柴犬ゆずちゃん

実家の愛犬 ゆず と久々に
お散歩に出かけました。

かわいいんです053.gif

彼女は幼い頃
結構 ”美人さん“で
よく遊び
そして忍耐強く
かしこい良い子でした。
a0289457_2133277.jpg



でも近頃では
すっかり歳をとって
耳は遠くなり、毛はボサボサ
片方の目は
ほとんど見えていない。

慌てて走って足がつったり
高い所に飛び乗ることも
出来なくなって来ました。
a0289457_2142964.jpg



けれど。
そのことを嘆いて吠えたり
イライラしたり
文句を言うこともなく
その状況をすべて受け入れ
(ちょっぴり頑固に主張する
 ことも時にはありますが…)
静かに、自然体で
飼い主である
母にすべて委ね
平安に毎日を過ごしています。

そんな ゆずちゃんから
教えられることは
たくさんあります。

そして、
励まされたり 癒されたり。

今日、彼女を見て
この聖書のみことばが
思い浮かびました。

マタイによる福音書
 6章26節 30-34節


空の鳥を見なさい。 
食べ物の心配をしていますか。 
種をまいたり、刈り取ったり、
倉庫にため込んだりしていますか。
そんなことをしなくても、
天の父は
鳥を養っておられるでしょう。 
まして、
あなたがたは天の父にとって
鳥よりはるかに価値があるのです。

今日は咲いていても、
明日は枯れてしまう草花でさえ、
神はこれほど
心にかけてくださるのです。
だとしたら、あなたがたのことは、
なおさらよくしてくださるでしょう。
ああ、全く信仰の薄い人たち。

ですから、
食べ物や着物のことは、
何も心配しなくていいのです。 
ほんとうの神を信じない人たちの
まねをしてはいけません。 
彼らは、このような物が
たくさんあることを鼻にかけ、
そうした物に心を奪われています。
しかし、天の父は、それらが
あなたがたに必要なことは、
よくご存じです。 

神を第一とし、神が望まれるとおりの生活をしなさい。
そうすれば、必要なものは、
神が与えてくださいます。

明日のことを心配するのは
やめなさい。 
神は明日のことも
心にかけてくださるのですから、
一日一日を力いっぱい
生き抜きなさい。



アーメンです。

かわいい ゆずちゃんを通して
天のお父様が
その愛を教えてくださったことに
感謝します056.gif

主よ、
年老いて行くゆずちゃんと
また
年老いて行く母の毎日が
喜びにあふれ、主の愛と恵みの中で
平安でありますように。
a0289457_2152056.jpg

[PR]

by ranransmile | 2012-09-28 09:58 | 愛しいもの